FC2ブログ
仙台市青葉区旭ヶ丘にオープンした小さな小さなアトリエ・カイト。 ちっちゃなこどものいるママのためのカルトナージュのワークショップと手しごとのもののショップ、育児イベントの貸しスペースを行っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Atelier kay・T
 
[スポンサー広告
ノラちゃんの全コンサート終了!
DSC01456.jpg

3つのコンサート&サイン会も終わり、
小さな花束を渡しに行った”ジェントルマン”あっつんを抱き上げてくれたノラちゃん
気づいたら、なにげに、ドレス姿のノラちゃんとは初めてのショット☆


昨夕18時半からメディアテークでの「チャレンジャーズ・ライヴ」を最後に、
ノラちゃんの出演するコンサートがすべて終了しました。
今回の仙台国際音楽コンクールの出場者の中でも最多の3つのコンサートに出場したノラちゃん。
予選終了後、我が家に滞在している昨日までの9日間、
(狭いマンションの1室の我が家では練習できないので)
旭ヶ丘青年文化センターに通っていました。

最初のころ、「今日は何時間練習するの?」と聞いた私に
「『何時間練習するの?』っていう質問は私にとってすごく奇妙なんだよ。」
と答えたノラちゃん。
「ううん。青年文化センター(=「ホール」)が何時に閉まるのかなぁ。
 ちょっとしか練習できないと困るなぁと思って。」と言うと、
「5時とかで閉めるって言ったら、私はケンカするよ~。日本ではありえないかもしれないけど(笑)」。
日本でもフランスでも、どこの国でもよく
「ふだん何時間練習するの?」
「コンクールに向けて、どのくらい練習した?」と聞かれるそうです。
確かに。
私たちもなにげなく聞いてる。
でも、ノラちゃんにとっては、
コンサートの前には、聴いてくれる観客のみなさんが聴きやすいように、
滑らかに指が動くように、十分に指を温めるため。
毎日の練習は、気持ちよく楽しく、自分が納得できるようにお弾けるためにするものだそう。

ヴァイオリンを始めたのは5歳。
お母様がピアニストなのがきっかけで、
お母さまが練習しているのを膝の上に座って聴いていたのが最初だそうです。
ピアノから始め、ヴァイオリンに。

私の話になりますが、
私も8カ月の頃、子ども用のピアノを奏で、
3歳からピアノを習いました。
耳の良い子どもで、「絶対音感がある。才能がある。」と言われていたそうです。
自分で即興で曲を作ったり、
自分の想いを乗せて引くのが好きでした。

しかし年々、好きだったはずのピアノが嫌いになり、
中学3年生で完全にやめてしまいました。
出会った先生が、苦手でした。
手をバシバシ叩き、「練習してきてないから帰りなさい。」と
怒鳴られた記憶が強く残っています。
家で練習していても、間違えると「なんで間違えるんだ。」と怒られていました。
音楽を楽しむどころか、”弾かなくちゃいけない”ものになり、
大嫌いになっていきました。
ノラちゃんは
私の経験のような話はとくにアジア人からよく聞くよと言っていました。
彼女はお母様や、その後出会った先生から一度もそんな風に強制されたことはなく、
楽しんでピアノやヴァイオリンに向かうことを教えられたそうです。
私もそんな出会いがあれば、今も(プロになっていたとは思えないけれど(笑))
楽しんで暮らしの中にピアノがあったかもなぁと、
とてもうらやましく思いました。

ノラちゃんが小さい頃に
子どもたちに向けてお母様が開いていた「音楽を楽しむパーティー」を
話してくれました。
今でも少しなら弾けるだろうピアノと、歌が歌えるんだから、
「Yukoが自分でやればいいんだよ~」って。
聴いているだけで楽しそう。

「暮らしの中に音楽を」
楽しんで行けたらいいなぁ。

長くなったので、コンサートの感想はまたあとで。

DSC01458.jpg
B

スポンサーサイト
Posted by Atelier kay・T
comment:4   trackback:0
[あっつんの毎日
comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/07 00:45 | | edit posted by
おフランスに縁あります
ノラちゃん、何だかルノアールの絵画の様ね。すてきな横顔。
ゆうこさんは無事ホストを終了して、ほっとしてますか。ちょっぴり寂しい?

ゆうこさんのピアノの話、興味深いな。私は弾ける様になりたいと思いつつ、自分からどの曲が弾きたいと探す事もせず、与えられた曲を弾いてたな。練習もサボってばかりで。でも高校2-3年まで習ってたっけ。オリンピックで真央ちゃんがフリーで演じた曲。ラフマニノフ、あの暗~い曲。弾いた事あるわ。私、何がしたかったんだろうね。親のすねかじって習わせてもらってたけど。もし、今習うとしたら、お金や時間の有りがたみも重々分かって、元とろうとガンガン練習しそう…。何時間練習?って話も、そうかー、と思ったわ。私も同じ事聞いたかも。

週末上京してたんだけど、3年ぶりに大阪時代に出会った中国人のお友達と会ってきたの。彼女はフランスの銀行の日本支社に勤めていて彼氏もフランス人。彼はフレンチレストランのオーナーらしく…
何だかノラちゃんのステージも聴いたし、フランスに染まっている友達と今月はフランスに縁があるみたいね。

そうそう、音楽のイベントするなら参戦したいわ!
うちにはメグの木琴とカスタネット、旦那のリコーダー、私のクラッシックギターがあります。ふふふ。

2010/06/08 09:11 | URL | edit posted by ニイヌママ
「あっつんにもお礼を」を書いてくださったかおりさんへ
返信が遅くなり、申し訳ありません。
書き込み、とてもうれしく拝見いたしました。
みなさんが見てくださっているというので、柄にもなく緊張し、記事を書くのが大変でした(笑)。ノラちゃんファンだけでなく、あっつんファンも増えてくれて、親バカ親の私たちとしては嬉しい限りですv-10
これからも、アトリエの様子を中心にちょこちょこあっつんも登場していきますので、どうぞ応援くださいね。よろしくお願いします。
2010/06/16 11:55 | URL | edit posted by atelierkayt
Re: おフランスに縁あります
ニイヌママちゃん。書き込みありがとうv-285
返信遅くなってごめんね~。最近、PCを立ち上げると「ジューキーズ」をyou-TUBEで見られることを知ってしまったあっつん怪獣に椅子からどけられて占領されるのです。
さっぱり、Blogも書けませんv-409
ホームステイ2週間を終えて、何よりも自分の体力がこんなに落ちていることにびっくりです。
毎日10時間ほど寝続けて1週間になるっ!!
全然疲れてないつもりだったのだけれど、体は疲れてたんだね~。楽しすぎて、まったく無意識でした。でも、そんな疲れよりも100倍素晴らしい時間を得られたよ。
ホームステイ、興味があるならぜひぜひぜひぜひお勧めです。

>私、何がしたかったんだろうね。
っていうニイヌママちゃんの発言にどきっとさせられました。
私もたくさんある。こう思うこと。今でも。でもきっと、人生その繰り返し。99%無駄に思えることだらけでも、何かが人生の細い糸としてつながってるんだよね。きっと。
私たちが親にやってもらったことを今度は子どもたちの世代にやってあげる番なんだよね。そして、”おばあちゃん”になったら孫たちに。
音楽グループ、ぜひぜひやろうね!「電子ピアノ」を買う前に、私は稼いでからだけどねv-392
2010/06/16 12:04 | URL | edit posted by atelierkayt
comment posting














 

trackback URL
http://atelierkayt.blog83.fc2.com/tb.php/149-892a1570
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。