FC2ブログ
仙台市青葉区旭ヶ丘にオープンした小さな小さなアトリエ・カイト。 ちっちゃなこどものいるママのためのカルトナージュのワークショップと手しごとのもののショップ、育児イベントの貸しスペースを行っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Atelier kay・T
 
[スポンサー広告
岡山のおばあちゃん来仙
10061915.jpg

三世代。
似てるのかな。

岡山から私の母が遊びに来ていました。
史上最長の5日間。
いろんなハプニングがありながらもどうにかこうにか、
半年ぶりの孫との再会を楽しんでもらえたようです。

近場ですが初宮詣りをした東照宮へ立ち寄り、
定義さん、秋保大滝や二口の川べりへ。

10061909.jpg

そうそう。
仙台城址へも久しぶりに行きました。

10062104.jpg

もちろん、
数少ないあっつんの夏服を補充してもらったことは言うまでもありません。

10062001.jpg

乗り物カードにもう5カ月ほどはまっているあっつん。
毎日、39枚のマニアックな乗り物カードを並べては、私たちに名前を言わせて確認しているのですが、
おばあちゃんの登場に大喜び。
家に帰るとすぐに特訓が始まります。
手洗いお洗濯をしているおばあちゃんの事情もおかまいなし。
なんだか二人でわいわいやってるなぁと、浴室を覗くと、
おばあちゃん、とうとう洗濯中なのに座らされていました。
間違うと、何度も厳しく「こえ?こえ?」とそのカードから先に進まないあっつん。
スパルタです。

モーターグレーダー
血液運搬車
穴掘り建柱車
・・・・
そんなの知らねえよ~といいたい車の種類を何度も言わされるおばあちゃん。

その後、家に帰ったおばあちゃん。
その週末。
新聞のナンクロ(☆5つ)を解いたそうです。
翌週、答え合わせをすると全部正解。
☆5つの問題を正答したのは初めてだそうで、
あっつんのに脳トレされた~と、大変喜んでいました。

1年以上「痛い痛い」と言い続けてる腸の辺りも、治ったようで、
(今回は、家事などできるだけせずに横になるか座っててもらう時間を長くとったせいもあるのでしょうが)
仙台から帰る頃にはしゃきっと元気に。
5歳くらい若返って帰って行きました。

幼児と老人に接点を持たせるとよい、と最近はやりですが、
まさに実証。

まぁ、その分、
私がおばあちゃんとあっつんの同時お世話で5歳くらい歳を取りましたが。トホホ。
スポンサーサイト
Posted by Atelier kay・T
comment:0   trackback:0
[あっつんの毎日
comment
comment posting














 

trackback URL
http://atelierkayt.blog83.fc2.com/tb.php/159-74f5c6e6
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。