FC2ブログ
仙台市青葉区旭ヶ丘にオープンした小さな小さなアトリエ・カイト。 ちっちゃなこどものいるママのためのカルトナージュのワークショップと手しごとのもののショップ、育児イベントの貸しスペースを行っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Atelier kay・T
 
[スポンサー広告
幼稚園の運動会に行ってきました。
DSC02239.jpg

今年度の前半からプレで月に一度参加している幼稚園の運動会がありました。
あいにくの雨天のため体育館の中で。

初めて運動会に参加したあっつん。
お姉ちゃん・お兄ちゃんが走る様子を見て初めはじーっと固まって見ていました。
そのうち、ムズムスし始めたのか、
いたるところを走り回り。

未就園児の種目もあったので、
初参加。
走りました。走りました。
ゴールでメダルを持って待っていてくれた年長さんのお姉ちゃんの横を通り抜け、
向こうのほうまで。

ようやく戻ってきたと思いきや、
賞品を渡してくれたお父さんの横を通り抜け、やっぱりぐるっと一回り。

DSC02242.jpg

メダルについているうさぎさんのシールを指差して、
「ピョンピョン」と喜んでいました。

最近雨が多くて、なかなか外遊びできないからね。
どうにか、いっぱい走らせてやりたいなぁ。

「よーいドン」を覚えたらしく、
帰宅して、車たちを2~3台一緒に持って、「よーいドン」と走らせていました。
家を出て、エレベーターまでも「よーいドン」!

幼稚園の運動会。
全然知らない子たちが走っていても、その一生懸命さに、
思わず応援していました。
靴を落として拾う子や、
一番最後になっても一生懸命走る子に
涙が出たり。
我が子の将来の姿に重なるからなのかな。

自分が小さい頃、運動会の自分たちの学年以外の競技は
「早く終わんないかなぁ」と思っていました。

納得。
運動会って、親のためになるのかも。
我が子じゃなくてもこれだけ感動するなら、我が子の成長ぶりを見たら、
身を乗り出して写真を撮るのもわかるわかる!
自分が小さい頃はそんな親の姿を見て「恥ずかしいからやめて~」と思っていたのに。

そんな親になりそうです。
スポンサーサイト
Posted by Atelier kay・T
comment:0   trackback:0
[あっつんの毎日
comment
comment posting














 

trackback URL
http://atelierkayt.blog83.fc2.com/tb.php/169-0e66b4f0
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。